謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。
旧年中のご厚情に深謝申し上げますと共に、本年も重ねてのご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
また、皆様方にとって幸多き年になりますよう御祈念申し上げます。

昨年、「地元社会への貢献」と「将来の経営資産構築」を目的としてシニア事業部を開設し、高齢者様に安心して豊かな毎日を送って頂ける施設をコンセプトに、サービス付き高齢者向け住宅「フラワーホーム」を開設し事業の拡大を進めて参りました。
また総合訪問ステーション「フラワーナース」(看護)も順次スタートさせ、本年2月には「フラワークリニック」(医療)そして3月には「フラワーケア」(介護)もオープン致します。

本年は、高齢者人口の増大に伴う超高齢者社会到来に起因する「高齢者の雇用問題」「労働力不足の問題」等いわゆる『2025年問題』に象徴されますような諸問題解決を当社と致しましても社会の一員としてその一端を担うべく、また新たなる取り組みと致しまして、
「フラワーホームで暮らしながら、元気な日はアルバイトしませんか!社会の為に再活躍」

というキャッチフレーズのもとに新しいサ高住のかたちへの挑戦にも注力して参ります。

また医療・介護・福祉サービス等の需要が年々高まりを見せる中、既存の事業部門ともコラボレーションを進めながら、その対策として高齢者さまへの「安心のサポート体制と豊かな暮らし」を体感して頂けますような施設の構築をさらに進めてまいります。
そしてその先には介護タクシーや総合リハビリステーション等も計画しています。

本年も何卒、ご支援ご厚情賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

平成28年1月吉日

丸竹コーポレーション株式会社
代表取締役 立花 克彦

戻る

カテゴリー
事業
会社
社会貢献活動
バックナンバー