障がい者の雇用と就労支援

当社の製造事業部門では、約20年前から障がいのある方たちの雇用実績があり、現在も工場では多数の障がいのある方たちが働いています。

また、トライヤル雇用やインターシップ制度を導入し、障がい者の就労実習や就労体験を通じて、社会への進出のお手伝いをしています。

※平成27年3月、重度障害者多数雇用事業所の認定を取得いたしました。

※当社、代表取締役社長 立花克彦が、障がい者の雇用についてブログを記載しています。ぜひご覧ください。※立花克彦ブログを見る>>

 

 

重度障害者多数雇用事業所証明書

戻る