ごあいさつ

2015年より3年間という期間を定めて「第二の創業」をスローガンに革新を行おうとスタートを切りました。

その一つとして昨年11月には新規事業である「サービス付き高齢者向け住宅 フラワーホーム」の運営を開始し、介護ステーション、看護ステーション、クリニックなどサ高住に関連した事業所も順次開設致しました。
そして今年度は、6月よりデイサービス、10月よりリハビリステーションを開設すべく準備を進めております。

社内の制度や経営システムについても、変化の多いこのタイミングを最高の機会と捉えて革新を推進し、成長軌道に乗せて行く覚悟であります。
これもひとえに皆様方のご支援のおかげでございます。

平成27年度に賜りましたご厚情に深謝申し上げますとともに、平成28年度も変わらぬご厚情をお願い申し上げ年度末のご挨拶とさせて頂きます。

丸竹コーポレーション株式会社
代表取締役 立花 克彦

戻る

カテゴリー
事業
会社
社会貢献活動
バックナンバー